年齢肌に負けないフラーレン化粧品ランキング

年齢肌に負けないフラーレン化粧品ランキング

おすすめのフラーレン化粧品を一挙公開します

HOME » フラーレンコスメ選びの基礎講座 » フラーレン化粧品の洗顔石鹸の使い方は?おすすめ商品を比較!

フラーレン化粧品の洗顔石鹸の使い方は?おすすめ商品を比較!

まずは、フラーレン化粧品の洗顔石鹸の正しい使い方を紹介します。上手にフラーレン化粧品の洗顔石鹸を利用し、理想の肌を手に入れてくださいね。

フラーレン化粧品の洗顔石鹸の使い方

  1. フラーレン洗顔石鹸を泡立てネットに入れる。よく泡立てて、たっぷり泡を作る。
  2. 泡をそっと顔にのせる。目元は最後に。
  3. 力を入れて肌をゴシゴシこすらないように、泡でやさしくなでるように洗います。
  4. ぬるま湯でよく洗い流す。

泡の表面に汚れが付着して汚れを落とすので、強くこする必要はありません。泡の表面積が多くなるように、よく泡立てることが大切です。お湯の温度が高いと皮脂を落としすぎてしまうので、注意しましょう。

おすすめのフラーレン化粧品の洗顔石鹸

続いて、おすすめのフラーレン化粧品の洗顔石鹸を紹介します。いずれも、非常におすすめできる洗顔石鹸ですので、商品選びの際の参考にしてくださいね。

おすすめのフラーレン化粧品の洗顔石鹸を比較!

フラニー フラニー NS化粧品ナノシルクコスメ トライアルセット プリエネージュ EXソープ
金額 初回価格:1,000円
送料無料
トライアルセット:1,680円
送料無料
1,027円
送料290円
おすすめの成分 フラーレン、リピジュア、蜂蜜、マリンコラーゲン フラーレン、ナノシルク、アスタキサンチン フラーレン
洗浄力 キメ細かい泡で洗浄力あり 普通 普通
成分 フラーレン、ハチミツ、リピジュア(ポリメタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン)、マリンコラーゲン(水溶性コラーゲンSL)、 カリ含有石鹸素地、水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、パーム脂肪酸、グルコン酸Na、 ラウリン酸、塩化Na、ハチミツ、カラメル、エチドロン酸4Na、EDTA-4Na カリ含有石ケン素地、グリセリン、カッコンエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、スクラワン、ローズマリー葉エキス、グリチルリチン酸2K、トコフェロール、コカミドプロピルベタイン、クエン酸、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、アスタキサンチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、レシチン、ダイズ油、リン酸Na、ヒトオリゴペプチド-1、フラーレン、シャクヤク根エキス、ボタンエキス、マドンナリリー根エキス、シルク、イランイラン花油、オレンジ油、ヒアルロン酸Na、水、BG、エタノール、PVP、フェノキシエタノール、ペンチレングリコール、メチルパラベン、エチドロン酸、グルコン酸Na、EDTA-4Na カリ含有石ケン素地、パーム脂肪酸、パーム核脂肪酸、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、カンゾウ根エキス、加水分解ヒアルロン酸、フラーレン、サクラ葉エキス、ユキノシタエキス、ヒアルロン酸Na、ヒオウギエキス、白金、プルーン分解物、ホホバ油、ベタイン、乳酸、クエン酸、リンゴ酸、チャエキス、グルコース、ポリソルベート80、水、BG、エタノール、PEG-75、ハッカ油、香料

フラニーがイチオシ!

NS化粧品ナノシルではクコスメ注意したい成分は以下のものが含まれています。 一番オススメなのはフラニーの洗顔石鹸です。

殺菌剤:ペンチレングリコール
防腐剤:フェノキシエタノール、メチルパラベン

参考:国立循環器病研究センター