年齢肌に負けないフラーレン化粧品ランキング

年齢肌に負けないフラーレン化粧品ランキング

おすすめのフラーレン化粧品を一挙公開します

HOME » フラーレンコスメ選びの基礎講座 » フラーレンでニキビ肌対策はできる?

フラーレンでニキビ肌対策はできる?

フラーレンはニキビにも良いの?

フラーレンは、高い保湿力と高い抗酸化作用のある成分です。フラーレンの持つ成分を使用するとニキビ対策に優れた効果を発揮します。

ニキビが出来る原因

ニキビの主な原因はアクネ菌。肌の表面の汚れが毛穴に詰まると、その汚れをエサとしてアクネ菌が繁殖。皮膚が炎症を起こしてニキビとなります。そのため、ニキビを予防するには肌表面の汚れを落として清潔にすることが大切です。

もうひとつ、ニキビの原因となるのが肌の乾燥です。強い洗浄力の洗顔料は、肌の水分を根こそぎもっていってしまうため、肌が乾燥してしまいます。肌が乾燥してしまうと体は乾燥を防ぐために皮脂を分泌。肌の乾燥から守るために分泌された皮脂が過剰となると、毛穴に詰まり肌トラブルを招くのです。

フラーレンがニキビに効果的な理由

フラーレンがどのような仕組みでニキビに働きかけるのかをまとめました。フラーレン配合の化粧品のスキンケアによって期待できる効果を紹介しています。

肌を保湿することができる

ニキビを悪化させない・ニキビの炎症を抑えるためには、肌の保湿を行うことが大切です。

フラーレンは強い保湿効果を持つ成分。フラーレンが配合された化粧水でニキビケアを行えば、ニキビの予防や炎症を抑えるのに有効だといえるでしょう。

ニキビは、肌が乾燥し、皮脂が過剰に分泌されたことによる皮脂詰まりが起こす肌の炎症です。保湿効果の高いフラーレンで保湿ケアをすることによって、肌表面に皮脂が溜まりにくくなります。

肌のバリア機能を回復させる

フラーレンには、肌のバリア機能を担っているたんぱく質の膜コーニファイドエンベロープ(CE)を膜の形成を手助けする働きがあります。

肌自体が持つバリア機能を強くするうえに、肌を作り出しているアミノ酸やヒアルロン酸を回復させるので、ニキビをはじめとした肌トラブルが起きにくい状態へと導きます。

活性酸素除去効果でニキビ跡の色素沈着を防ぐ

フラーレンは高い抗酸化作用を持つ成分であるため、ニキビ跡の色素沈着を防ぐ効果が期待できます。

ニキビ跡にメラニンが沈着し、シミのようになってしまうことがありますが、フラーレンの抗酸化作用が活性酸素を除去するためメラニンの産生を抑えてくれるのです。

活性酸素は炎症やアレルギーの元とも言われています。ニキビの炎症を抑えるには、活性酸素の除去が効果的。炎症を抑えることによりニキビの治りを早められるのです。

メラニンの生産を抑える働きを持つフラーレンが配合されたスキンケア用品で、ニキビ跡をケアすることで肌が色素沈着になるのを防いでくれることでしょう。